1. Home
  2. News
  3. 世界最小1.5テスラと3テスラの
    条件付きMRI対応ペースメーカENO™ 初植込みを実施

News

世界最小1.5テスラと3テスラの
条件付きMRI対応ペースメーカENO™ 初植込みを実施

ニュース

2019年9月16日
日本マイクロポートCRM株式会社

MicroPort Scientific Corporationの子会社、MicroPort® CRM(本社:フランス クラマール)は2019年9月12日に新製品のEno™ の日本国内初植込みを実施したことを発表しました。

初植込み手術は医療法人財団健和会みさと健和病院で行われました。植込みを担当した同病院の安西誠先生は次のように述べています。「サイズの小さいペースメーカを望まれる患者様にとってEno™は素晴らしいペースメーカです。非常に小さなサイズにもかかわらず電池寿命が長く、高度な生理的ペーシングを可能にする機能を搭載しています。」

本製品は、1.5Tまたは3T条件付きMRI対応ペースメーカです。

― 製品の特長 ―

AutoMRI™

強い磁場を検知すると自動でMRI設定モードに切り替わり、強い磁場から離れると、5分後に自動で元の設定に戻る機能です。

Phi Intelligence™

患者様の心臓の自然な動きを模倣しデバイスによる介入を抑える為に、個々の患者様の状態に合わせた機能を提供します。

AF Risk Management™

心房細動(AF)を正確に検出し、心室ペーシングを最小限に抑え、AFの発症から患者様を保護するための機能です。

※条件付きMRI対応ペースメーカ経静脈心臓ペーシングシステム

日本マイクロポートCRM株式会社

https://crm.microport.co.jp/
Back to index